【注意喚起】不審なメールにご注意ください

支部のご紹介

支部長挨拶

この度は、公益社団法人東京都宅地建物取引業協会豊島区支部のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

私たち豊島区支部は、ハトマーク宅建協会の一員として、約700社の会員が在籍しています。公益社団法人として消費者保護事業、社会貢献事業を行い、安心安全な不動産取引を心がけております。なぜ、宅建協会の会員数が多いのかとよく聞かれますが、それは、各区に支部があり、行政とのつながりや、会員サービスがきめ細かくできているからではないかと思っております。

一般消費者の方向けサービスは、本部で行っている、電話来所相談、支部では、区役所での毎週水曜日の住宅相談、会員研修会にも参加できる都民公開セミナー、秋には、弁護士や税理士など5士業を加えた無料不動産相談会などを行っています。

会員向けには、各種研修会を行っており、昨年度からは、Webでの研修を導入し、社内で受講できるようにもいたしました。社員全員が受講できることで、最新の法改正への対応も社内間で共有できるようにもなります。その他、弁護士が監修した契約書や重要事項説明書に利用できる特約容認事項や、賃貸契約での機関保証、保険など、仕事に役立つツールを提供しています。

支部では、若い経営者や従業員が勉強や親睦を図る青年部会や、女性経営者や従業員向けに研修会を行っているレディス部会などがあります。それらの部会は、仕事以外での情報交換も活発に行われています。

開業をご検討の方、お気軽に支部事務局へお電話ください。一緒に頑張りましょう!
これからも、豊島区支部は、皆様に役立つ支部運営を行ってまいります。

公益社団法人 東京都宅地建物取引業協会
豊島区支部
支部長 浅原 賢一

 

公益社団法人東京都宅地建物取引業協会 豊島区支部

宅地建物取引業法第74条によって東京都知事認可で設立された「公益社団法人東京都宅地建物取引業協会」の一員で、豊島区内の不動産業者700社以上が加盟し「安心・安全」をモットーに良質な住まいの提供と不動産取引が行われるよう努めています。
「住宅・不動産無料相談所」や「くらしと住まいの無料相談所」「無料不動産相談会」など様々な事業を展開して地域に貢献しています。

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-6 三昌ビル3F 電話03-3984-2977

ハトマークは宅建協会のシンボル

hatologoハトマークは「安心と信頼」のマークです。
宅建協会に加盟する不動産業者は、“安心”・“安全”をモットーに、良質な住まいの提供に努めています。

※全国47都道府県宅建協会のシンボルマーク。
2羽のハトは、「会員業者と消費者の信頼と繁栄」を意味しています。
赤は太陽、緑は大地、白は取引の公正を表します。

倫理綱領

  • 我々会員は、国民の貴重な財産を託された者としての誇りと責任をもって社会に貢献する。
  • 我々会員は、依頼者と地域社会の信頼にこたえるよう常に人格と専門的知識の向上に努める。
  • 我々会員は、諸法令を守り、公正な取引の実現に努める。
  • 我々会員は、依頼者のために、誠実公正な業務の遂行に努める。
  • 我々会員は、業界発展のため、業者間の相互信頼に基づく親密な協力によって業界秩序の確立と組織の団結に努める。

令和4年度-5年度 支部役員一覧 (令和4年6月現在)

常任幹事 支部役職 地区 氏名
支部長 西 浅原 賢一
副支部長 小池 武次
井戸 喜久男
千葉 哲明
西 笠原 正臣
幹事長 山﨑 耕司
副幹事長 森下 智樹
常任幹事 東地区長 櫻内 功幹
常任幹事 中央地区長 中央 大川 衞
常任幹事 西地区長 西 細田 健介
常任幹事 南地区長 足立 嘉章
常任幹事 総務委員長 中央 齋 浩介
常任幹事 財務委員長 西 岩崎 崇
常任幹事 組織委員長 森下 智樹
常任幹事 情報委員長 柳 国承
常任幹事 研修委員長 粟林 久恵
常任幹事 消費者保護推進委員長 西 大坂 晃一
常任幹事 社会貢献委員長 中央 深山 大介
常任幹事 都市計画審議会委員 前田 純子
常任幹事 住宅対策審議会委員 小池 武次
監査役 中央 岡本 史朗
西 春山 俊雄
中野 則仁
高木 芳夫

上記役員一覧を、当支部の許可なく複製・第三者への貸与・販売・譲渡等の行為はこれを堅く禁じます。